本社工場(昭和53年)
昭和15年 5月(1940.5)末広自動車工業創設
昭和25年 6月(1950.6)組織を法人に改め末広自動車工業株式会社(資本金 150万円)を設立
昭和30年10月(1955.10)資本金 225万円に増資、(株)金剛製作所のダンプ架装開始
昭和37年 9月(1962.9)資本金 450万円に増資
昭和38年 4月(1963.4)現在地に新工場建設移転
昭和38年 9月(1963.9)山口三菱ふそう自動車販売(株)の協力サービス向上に認定
昭和39年 3月(1964.3)資本金 900万円に増資
鉄工部門を開設し、三菱重工業(株)、下関造船所、宇部興産(株)の協力工場に認定
昭和40年 5月(1965.5)いすゞ自動車(株)の指定サービス工場に認定
昭和42年 4月(1967.4)酒井重工業(株)のサービス指定工場に認定
昭和44年 2月(1969.2)資本金 1,800万円に増資
昭和44年 8月(1969.8)鉄工工場建設
昭和48年 8月(1973.8)塗装工場建設
昭和50年 4月(1975.4)宇部興産(株)トラックミキサー製作開始
昭和51年 6月(1976.6)東急車輛製造(株)(現,東邦車両(株))アルミバン架装開始
昭和52年 9月(1977.9)飯塚工場閉鎖、新たに山九工業(株)を設立し業務継続
昭和53年 4月(1978.4)第二製造部大塚団地進出移転
昭和54年10月(1979.10)東急車輛製造(株)(現,東邦車輛(株))指定サービス工場に認定
昭和55年 8月(1980.8)資本金 3,600万円に増資
昭和61年 4月(1986.4)日精(株)の立駐機製造開始
昭和62年 6月(1987.6)極東開発工業(株)と業務提携
平成6年 4月(1994.4)宇部興産 宇部テクノエンジ(株)と共同出資により宇部特装車(株)を設立
平成18年10月(2006.10)日工ダイヤクリート(株)(現,日工(株))にコンクリートポンプ車製造開始